せどりの年末商戦のヤメ時。

この記事は約3分で読めます。

年末商戦。それは一種のバブルです。
いつまでも全力疾走していたら、大量の不良在庫を抱える事になります。
今日はその適切なヤメ時について考えてみます。

カレンダー

カレンダーを元に行動しよう!

なぜクリスマスせどりは儲かるのか?

それはクリスマスに向け、ゲームやおもちゃが売れるからです。

逆に考えれば、クリスマスを超えた瞬間、
一気に需要が下がり、値下がりが始ります。
(実際には年始需要もあるので、
 年明けまで普段に比べると結構売れる訳ですが。)

という事はクリスマスせどりでは、
在庫のコントロールも重要であるという事です。

クリスマスまでに在庫を売り切る。
この考えが重要な訳です。

カレンダーを確認しましょう。

カレンダー01

赤丸で囲みました所がクリスマスです。
少なくとも、24日中には家にプレゼントが届いてないと、
サンタさんは困る訳です。

という事でAmazon上では、
大きく2つの行動が考えられます。

1、23日にお急ぎ便を使い、24日に商品を受け取る。
2、24日に当日受け取り便を利用し、ギリギリで受け取る。

つまりせどらーとしては、
23日火曜日までに在庫を
ある程度捌いておきたい所です。

キーポイントは、週末で需要が高くなる、
20日土曜、21日日曜、そしてラストチャンスの23日火曜です。

仕入れのヤメ時。

上記を考慮して、
僕が考える余裕をもった仕入れのヤメ時は、
ちょうど今週末、引っぱっても週明けぐらいでしょうか。

現在セラーセントラルにログインしたらお知らせがある通り、
FBA倉庫に大量の商品が到着して、小田原のFBA倉庫の受領が
遅れています。

なのでこの大事な時期ですが、
せっかく送っても反映まで時間が掛かってしまします。

仮に15日の月曜に仕入れする。
16日に発送。
17日にFBA倉庫到着。

というパターンを考えると、
FBA倉庫の混雑状況によっては、
在庫の反映が週末ギリギリになってしまいますね。

このように年末商戦もいよいよラストスパートですが、
しっかりカレンダーを頭に入れ、行動して下さい。

年末ノーリスクせどりは自己発送。

最後まで年末商戦を戦い抜きたい!
一番おいしいとこを味わいたい!

そんな方にオススメな手法。
それが自己発送です。

特に21日、22日、23日。
イケテル商品を近所の店舗で発見したら、
ぜひその場で自己出品で出品して下さい。

注文が入ったら、
自ら店頭で購入し、お客様へ届けて下さい。

その際コメント欄に必ず以下の2点を記入して下さい。

・発送日。
・ギフトラッピングします。

まずクリスマスは時間勝負です。
必ずこの時期の自己配送では、
到着日を明記しましょう。

そしてラッピングです。
コストも手間もかかりますが、
必ず用意して下さい。

せっかくせどりをやる以上は、
出来る限り誠実にビジネスをしましょう。

いつもはFBA倉庫に商品を送り込むだけだったり、
プチプチだけで自己発送してるかもしれませんが、

この時期だけは自己配送の場合はラッピングを用意ましょう。
必ず喜ばれます。

最後になるとFBA在庫が少ない場合も考えられるので、
自己発送はチャンスです。

ギリギリまで戦える、
唯一の戦術でもあります。

人と違う事をする。

これはあくまで一般論です。
重要なのは自分だけのやり方を見つける事です。

ライバル状況を見たり、
ランキングを見たり、
ライバルの在庫状況を見てみたり、、、。

2014年も残すところあとわずか。

最後まで戦い抜きましょう!


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ