1日で56万円仕入れました。

この記事は約2分で読めます。

朝イチから仕入れに行き、56万円分仕入れました。
久し振りの、朝イチせどりです。

back

1日で56万仕入れるという事。

今はほとんどせどりをやっていないので、
朝イチからせどりに行くのは本当に久し振りの事です。

朝から休み無し、ノンストップで店舗を回り
56万円分仕入れました。

現役の時であればもっと仕入れられたでしょう。

会社の車が使われていたので、
レンタカーを借りてみました。

side

もうパンパンです。

back

しかし、
攻める事も必要ですが、
守る事も必要です。

特に年末商戦では、
仕入れの引き際というのも、重要な要素です。

資金量ら商品のライバル数、
アマゾンランキング。
そして納品から在庫反映までの時間。

これらを総合的に判断し、
自分に最適な仕入れを見つけましょう。

今年でいうと、
21日の日曜日頃には、
ある程度の在庫を捌いておきたい所です。

その上でできる限り最適な仕入れをする。
行ける人はギリギリまで突っ込む。
ギリギリまでリスクを負える人が、
他者より結果を残す事ができます。

イメージは『F1』です。

ロングストレートからコーナーに突っ込む時。
いかにブレーキを我慢できるか。

本当紙一重の世界です。

在庫の反映を計算する。

現在セラーセントラル内で告知がある通り、
FBA倉庫も込み合ってるので、
反映まで時間が掛りますね。

重要な商品だけでも、
ササっと当日便で朝イチに出品した方が良いです。

せどりでは、自宅や倉庫に商品を置いていても、
それはただの『在庫』にしか過ぎません。

仕入れしたらすぐに出品する。
これは常に頭に意識しておきましょう。

特に年末では一点集中で何十個、
もしくは百レベルで商品を仕入れてる人も多いと思います。

そういったメインの商品だけでも、
この時期はマメな価格改定をオススメします。

それだけで全然在庫の掃け具合、
売上も変わります。

特に年末商戦もあとわずかです。

いつも以上に買った商品は早く出品する事を意識しましょう。

買ったらその日のうちに出品しましょう。

そしてlot買い(複数個買う場合)する時は、
必ずモノレートで情報を確認し、
確信を得てから突っ込みましょう。


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ