世界一簡単に経営者になる方法。

この記事は約3分で読めます。

『経営者になる。』
たったこの一つに今日はフォーカスしてみます。

1、『経営者』になる事はカンタン!
2、小さな一歩が始まりである。
3、自らビジネスを所持するという感覚。

書く事

1、『経営者』になる事はカンタン!

『経営者』=『ビジネス保有』

であると僕は考えます。

そう考えれば簡単な事です。

今スグ不用品を売りましょう。

これであなたもビジネスを保有する事ができます。

バカにしてはいけません。
自分がゴミ同然に思っているモノも、
実は結構売れたりするのです。

例えば、読書好きであれば定番の人気本を
よく買う事も多いと思います。

結構早く売れますし、
モノによっては1,000円でも全然売れたりする場合もあります。

特にオススメなのが昔のコンポとか。
結構売れ筋は今でも人気あったりするので、
ヤフオクなんかで出品したら結構良い値段で売れたりします。

なかには全く動かなくなったジャンク品なんかも、3,000円で売れたりします。

オークファンというオークションの過去相場をしらべるサイトもあったりするので、
見てみると良いかもしれません。

僕の周りには不用品転売で軍資金を作り、
自分でビジネスを始めた人が何人かいますし、
リサイクルショップとやってる事は何ら変わりないので、

これを真剣にビジネスととらえるか、
それとも軽視してしまうのか。

このたった一つの心の持ちようで、
大きく結果が変わるのです。

2、小さな一歩が始まりである。

この小さな一歩が一番重要なのです。

僕は副業始めて3ヶ月で月商120万円を達成し、独立・起業した訳ですが、
最初の月の実績はたったの2万円です。

けどこの2万円が本当に重要なのです。
ツールを利用し商品を仕入れ、納品。

最初に商品が売れた時の感動は、今でも鮮明に覚えています。

『本当に売れるんだ!』

今まで経験した事のない感情を感じました。

『自分主体のビジネスに始めて成功した。』

この感覚はいつまでも忘れないようにしたいです。

3、自らビジネスを所持するという感覚。

僕はこれが一番重要だと考えます。
当時サラリーマンだった僕は、

『サラリーマンとしての仕事。』
『自分主体のビジネス。』

ここに大きな差を感じたのです。
もしかしたらこの差が、
従業員マインドとオーナーマインドの違いなのかもしれません。

そして『自分主体のビジネス。』の視点を得られれば、
世の中の見え方が一気に変わるのです。

年金への不安が隠せない現在。
終身雇用が崩壊した現在。
このビジネス感覚というのはとても重要になります。

そしてサラリーマンとして企業で戦っていく中でも、
このビジネスマインドというのは今後ますます重要となってくるでしょう。

家の中の物を売るだけだと、
バカにしてはいけません。
そこの価値を感じるか、感じないか。
その差が重要なのです。

アマゾンでもヤフオクでも良いので、
ぜひ一度不用品を販売してみて、
ビジネスマインド、販売する喜びを味わってみる事をオススメします。


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ