せどりで資金が回転するまでの目安期間について

この記事は約3分で読めます。

Gestapelte Münzen, Aufwärtstrend

今日はせどりをはじめて資金が安定的に周りはじめる目安の期間について考えてみます。

ビジネスでは当然の事ですが、
特に物販では、『資金の循環=血の循環』と言えます。

自分の資金量や取り組める時間に応じて、
しっかりと計画的にビジネスを進めましょう。

1、ビジネスをガンガン拡大したい人向け

最初から飛ばしたい人は、
1カ月半ぐらいで安定する事を想定すれば良いでしょう。

特にせどり(FBA利用の場合)では、
仕入れをしてから商品登録し、
FBAに納品。

それから商品が売れ、
売り上げの入金は2週間周期です。

という事は、
即売れ商品を仕入れしても、
入金まで3週間(21日)のタイムラグがあります。

クレジットカード仕入れの場合、
大体45日周期での支払いであると考えられますが、
(カード会社による。)
カード締め日直後から起算した数字が45日という事です。

カード締め日直後にドカッと枠を使い切るぐらい
一気に仕入れできれば一番理想ですが、
なかなかそれを実行できる人は少ないと思います。

逆に考えれば、一気にカード枠を使ってしまったら、
45日間カードが拘束される、
(繰り上げ返済しない限り、枠が空かない。)
という場合もありますので、
そのあたりも考慮する必要があります。

なのでアクセル全開で進みたい場合でも、
おおまかにカード決済1回と入金2回と考えて、
安定するまで1カ月半ぐらいを目安に資金繰りを考えれば良いでしょう。

その場合、
・安定するまでは回転商品を意識する。
・できる限りカードは締め日直後に決済を集中させる。

この2点を意識しましょう。

副業などでマイペースの場合

思ったように副業で時間が取れなかったり、
全く初めてで不安がある場合などは、
3カ月ぐらいを目安にすると良いでしょう。

初めのうちは回転商品を中心に探し、
売れる感覚をつかむ事がとても重要です。

『私にもできるんだ!!』

この成功体験の積み重ねが成長のコツです。
それがたとえ108円の本だろうとも、
大きな自信になるハズです。

まずは売れる感覚をつかみましょう。

不安があるうちから一気にクレジットカード限度額一杯に仕入れをしたりすると、
結構危険である場合も多いです。

実施に僕もヒヤっとした事があります。
ですので、もしまだ確信が持てない場合は、

・カードの枠は使い切らない。
・使ったカード枠の半分ぐらいの現金を用意しておく。
・そもそも現金のみで仕入れをする。

など、このような事を意識すると良いかもしれません。

僕の場合

僕の場合はせどりを知った瞬間、

『これは絶対にいける!!』

という確信があったので、
最初からどんどん行きましたが、
それで決済ができないとなれば元も子もないので、

物販をやる以上、
在庫リスクと資金の流れは必ず把握する必要があります。

逆に考えれば、
在庫リスクと資金の流れさえしっかりと押さえられれば、
物販ほど安定していて、確実性があり
数字が読める商売もないです。

今はツールも凄く便利で、
ツールを見れば売れる勢いは一発で分かる訳です。
在庫リスクは限りなく低いと言って良いでしょう。

価格競争に巻き込まれるなど、
そもそも仕入れの時点で予測できる場合がほとんどです。

やればやった分だけしっかりとリターンが返ってくる。
これが物販の大きなメリットの一つです。


コメントは停止中です。

1 / 11
サブコンテンツ