Amazon在庫切れCDを探し超高回転販売する5つのポイント。

この記事は約8分で読めます。

 タワーレコード 

ジャニーズのCDや、その他特典付きCDでは発売直後にAmazonで在庫切れを起こし、プレミア価格がつく場合があります。

発売直後のCDが在庫を起こした時の最大のメリット。それは『圧倒的な販売スピード』です。自己出品であれば反映直後に売れるだろうし、FBAであっても反映直後に一瞬で10枚売れるなんて事もザラにあります。

メリットだけではなく、もちろんデメリットもあります。デメリットをしっかりと理解し、適切にリスクを計算し、ガッツリ勇気を出して行動しましょう。


~目次~
1、Amazon在庫切れ商品の検索方法。
2、他のショップも在庫が切れている事。
3、人海戦術ととにかく旬の内に売り切る。
4、最速でFBA倉庫に送り込む or 自己発送。
5、リスクと儲けは紙一重。

1、Amazon在庫切れ商品の検索方法。

最も基本的な話ですが、新品商品を定価以上で販売するには、新品商品が在庫切れを起こしている必要があります。まずはAmazonの在庫切れ商品を見つけましょう。

その為には、Amazonの在庫切れ商品を探す必要があります。

【定価割れ:通常版】

the-degitalian-通常盤

【定価越え:初回限定版】

 the-degitalian-通常盤

通常版の定価割れ商品は、定価に横線が引いてあります。
逆に初回限定盤の定価越え商品は、現在の相場価格しか表記がありません。

詳しいAmazonの在庫切れ商品検索方法はコチラにまとめてみたので、ぜひご活用下さい。

>>【図解付き】Amazon在庫切れ商品の検索方法と探し方。

2、他のショップも在庫が切れている事。

Amazonだけで在庫切れを起こしていても、楽天や他のCD専門オンラインショップなどで在庫が残っていたら、それはたまたまAmazonでの在庫が無くなってしまっただけの話です。

『ネットの世界から在庫が完全に消え去る。』これが商品がプレミア化する第一歩です。着火剤です。なのでAmazonで在庫切れを見つけたら、まずはその他のオンラインショップを確認しましょう。行動はそれからです。

(ちなみに他のショップでもほとんど在庫が無い事を確認できたら、一層の事それら全てを買い占めるのも一つの作戦です。)

(↑しかし、今では同じショップから同一商品を5個も6個も注文すると転売目的だと怪しまれ、一方的に注文をキャンセルされる可能性もあるので、その辺りの上手い立ち回りも必要です。)

3、人海戦術が最も本領を発揮する時。

なぜ商品がプレミア化するのか?もうご存じの通り、ネット上から在庫が消えて無くなっているからです。これだけ忙しい世の中の現在、誰もがお店で商品を買える訳ではありません。僕もサラリーマン時代は超絶激務だったので、毎日帰りは終電間際です。

CDショップなんか開いてる訳ありませんし、週末まで待ったらもちろん在庫なんて残っている訳ないのです。お住まいの地域によっては近くにショップが無い場合もあるので、残された道はネットでプレミア化した商品を買うしかないのです。

もちろん、数週間・数ヶ月待てば在庫も人気も落ちつき定価で買う事ができるのですが、このようなプレミア商品は今買う事に意味があるのです。そしてプレミア化する商品に共通する事は、『初回限定』であるという事です。

ブックレット(写真集)がついていたり、ポスターが付いていたりと、ファンなら必ず入手したいモノだからこそ、値段がプレミア化するのです。

そしてプレミア商品を仕入れるのにはここからが勝負です。ネットの世界から在庫が姿を消している訳ですから、リアル店舗から商品をかき集めるのです。ともかく今から行動できる範囲で取り扱いのある店舗に片っぱしから連絡します。取り置きです。

取り置きできないお店ならまず最優先に足を運ぶ。ちゃんと回る店舗をルート化して、最小効率でどんどん足を使って商品をかき集めましょう。

海ラン

かき集めると言えば語弊もあると思いますし、いわゆる転売屋に対して良いイメージを持たれて無い方がいるのも事実です。しかし効率的市場仮説でもお話したように、これから更に時代の情報化は進むので、どんどん価格の差というのは平準化してきます。どうせ一人やらなくても、同じ事を考えている人は今では世に中にごまんといますし、誰かが同じ事をします。

なのでそれよりも重要な事は、購入者も販売者もこの時代の流れにどう対応するか!?これが重要だと僕は思う訳です。

そして不思議な事で、それを証明する訳ではないですが、市場とは極めて効率的な訳です。

例えば3000円の初回限定CDが在庫切れを起こしプレミア化した場合、大体ネット相場は5000円とか6000円に落ち着く場合が多いです。

普通の購入者が実店舗で探す場合。車でも自転車でも結構です。近所のお店にお目当ての商品を探しに行く訳です。1件目一番近所のCDショップには無かった → 2件目家電量販店のCDショップにも無かった → 3件目のちょっと自宅から離れたショップで発見・購入。

大体これらを考えると、家を出てから買えるまで都内であろうとも2時間ぐらいはかかると思うのです。分かりやすく時給1000円で考えると、お目当ての定価3000円のプレミアCDを買うのに、時給換算して2000円のコストが掛っている訳です。(僕は時給換算で物事を考えるのがあまり好きではないのですが。)

という事は、プレミア商品を自分の足で購入した場合、
3000円+2000円=5000円の費用がかかります。

一方でAmazonでプレミアCDを購入した場合、定価よりプレ値になってますが、
大体5000円、もしくは6000円で買える訳です。

もちろん送料は無料ですし、お急ぎ便を利用すれば当日受け取りする事も可能です。

実はAmazonで3000円のプレミアCDを5000円で購入する事は、経済学でいう『合理的行動を取っている。』と解釈する事もできるのです。2時間あればブログも書けるし、メルマガも書けるし、読書もできるし仮眠を取ってリフレッシュする事もできます。家族サービスする事もできるのです。

人生最大の資産は時間なので、この辺りの時間に対する感覚もとても重要だと僕は考えます。

人海戦術を実行する販売者側も、仕入れ担当の人件費が発生している訳です。なので実はこの転売を通じて販売者と購入者がやりとりする事は、考え方によってはとても合理的な取引だったりする訳です。

これは効率的市場仮説の一つのケーススタディーです。

4、最速でFBA倉庫に送り込む or 自己発送。

ちょっと話がそれましたが、プレミア価格の在庫切れ商品を販売するのに一番重要な事は、
とにかく最速で在庫を捌く(さばく)という事です。

このような季節商品は、いつAmazon在庫が復活するか分からないし、いつ店舗在庫が復活するか分からないし、いつライバル出品者数やその在庫が増えるかも分かりません。

なので『即買・即納』これが鉄則です。たとえばFBAに商品を送る場合。多少送料が高くても当日発送を選択する事はとても重要です。たとえばヤマト運輸だと、いつもはヤマト便を利用している場合でも、朝イチの締め切りまでに宅急便で受け付けし、当日指定でAmazonのFBA倉庫に送ってしまいましょう。とにかく売れる内に売って売って売りまくる。これが重要です。

自己発送で店舗で購入した瞬間にスマホから出品するのもとても有効ワザです。出品後数分で売れるなんて事もザラです。特にこれは年末商戦でも重要な戦略になります。年末にアマゾンランキング1ケタの人気ゲームなんて、出品後30分で30個売れる事なんかもありますからね。とにかく即納第一を意識しましょう。

5、リスクと儲けは紙一重。

ビジネスをやるからにはリスク管理を徹底しましょう。特に今ではせどり人口も増えているので、王道人気ジャンルの人気新品商品の大量買いは、昔に比べてとてもリスクが高くなってきています。

泥沼の値下げ合戦に巻き込まれない為にも、仕入れの数を自分のリスクが負える範囲に抑えてみたり、そもそも値下げが起こっても最悪トントンで捌き切れるぐらいの利益率を誇る商品を仕入れる必要があります。

これからさらに消費税も上がりますし、それに合わせて秋から更にAmazon手数料も上昇します。薄利多売も重要ですが、利益率にもしっかりとこだわって仕入れをしましょう。

まとめ

CDの在庫切れプレミア商品販売を例にとり、ここまで5つのポイントを解説してきました。


1、Amazon在庫切れ商品の検索方法。
2、他のショップも在庫が切れている事。
3、人海戦術ととにかく旬の内に売り切る。
4、最速でFBA倉庫に送り込む or 自己発送。
5、リスクと儲けは紙一重。

旬なCDの在庫切れ商品を販売するにあたって一番お伝えしたい事は、リスク管理と即買・即納です。これをきっちり意識すれば大ケガをする事は無いでしょう。

出品すればすぐ売れる。すぐに資金回収できる。これは物販にとって一番有り難い事です。ぜひ一つの武器にすれば、心強い事間違いなしです。


コメントは停止中です。

1 / 11
サブコンテンツ