地方せどりと都内せどりについて考えてみる。

この記事は約2分で読めます。

日本地図

 
 
地方せどりと都内せどり、どちらが有利か考えてみます。
分かりやすく、良い点、悪い点を、
1つづつ出して比べてみます。
 
 
◆地方せどりのメリット・デメリット
 
メリット:ライバルが少ないので、お宝商品ガッポリ仕入れられる事が多い。
デメリット:地域によっては、店舗数が少ない。もしくは店舗の商品の回転率が悪い。
 
 
◆都内せどりのメリット・デメリット
 
メリット:店舗が多く、都内に近づくほど店舗の商品回転率が多い。
デメリット:ライバルが多い、車の場合は駐車場など経費の増加。
 
 

経験からのまとめと考察。

 
 
今日は簡単にまとめてみましたが、
地方せどり、都内せどり。
 
 
『僕はどちらも同じく稼げる。』
が僕の答えです。
 
 
地方にせどり遠征に行きますと、
都内にはなかなかお目にかかれない商品が、
ザクザク抜けたりします。
 
 
しかし、
かなりの行動力をお持ちだったり、
本業でやっていく場合は、
やはり店舗の多い都内が有利かもしれません。
 
 
その場合はどんどんジャンルを増やしていくなり、
一般的なせどりから更に飛躍させアパレルを取り入れるなり、
もしくは電脳にも力を入れるなり、
デメリットの克服方法は無限に思いつく事ができます。
 
 
兵法ではありませんが、
『地の利を活かす。もしくは冷静に分析する。』
事を意識する事で、
 
 
必ずあなたにしか出来ない、
せどりのスタイルが見つかるハズです。
 
 
一度自分の仕入れエリアの完全攻略マップを作成してみたり、
自分のライフスタイルを見直してみれば、
さらにせどりの成績が上がる事、間違いなしです。
 
 
 
 


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ