単C本せどりの、オススメ仕入れジャンルとは?

この記事は約2分で読めます。

せどりの基本である、単Cでの本せどりで、
オススメの仕入れジャンルを、
分かりやすくジャンル訳してみます。

優先度が高い順に並べてみましたので、
時間が無い方や、効率良く棚をリサーチしたい方。

本棚

そんな方は優先順に仕入れを行い、
キリの良いとこで引き上げるなり、
次の店舗に行くのもいいのかもしれません。

単Cジャンル訳と優先順位

1、学習参考書・・・赤本、英語関係、、辞書
2、ビジネス・・・自己啓発、営業、経営、経済、金融
3、専門書・・・政治・法律
4、教育・・・教育論、受験関係、留学、
5、医療・・・医療、看護、病気全般、健康

以上の5つは特に狙い目ですね。
ココだけは抑えたいトコです。

続きます。

6、美容・・・ダイエット、エッセイ、料理、スピリチュアル
7、理工書・・・PC関連、通信、プログラミング、
8、資格・・・公務員試験、簿記、情報資格
9、育児・・・妊娠、子育て、住まい
10、心理学・・・哲学、心理学、宗教、
11、スポーツ・・・スポーツ、写真関連、音楽、ギャンブル、芸能人
12、文芸・・・小説、時代小説

こちらはそこまで大きくは期待できないので、
しっかりと自分の基準を作る事が大切です。

こちらは下に行けば行くほど、
如実に仕入れられる数が少なくなっていきます。

その中でも、住宅や競馬関連本は、
結構健闘してくれます。

こんな感じでざっとですが、
108円コーナー・単C棚の攻略方をまとめてみました。

ちなみに僕なんかは、
スキャン数で管理しているので、
端から端までを基本戦略としてます。
全てではありませんが。

移動時間だったり、
一回集中力が切れる事を考えると、
効率良く立ち回る事よりも、

一つ店舗にじっくりと腰を据える事の方が、
一番初めには重要です。

なにより本せどりで重要なのは、
スキャン数です。

効率化を考えるのは、
まずスキャン数をこなしてからです。

スキャン数の土台を作ってから、
どんどん効率化を図りましょう。

そして、店舗ごとのクセや数字は
必ずデータ化して残しておいて下さい。

小さな情報の積み重ねが、
ライバルとの差を生みます。


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ