せどり専用のクレジットカードが必要な2つの理由。

この記事は約5分で読めます。

Credit cards close up

 
 
Amazonの出品・販売用アカウントを開設するために、
クレジットカードはかならず必要です。
 
 
理由は以下の2つです。
 
 
1、本人確認の役割。
2、手数料などの引き落としの役割。
 
※おまけ カードを作ればせどりの業務も効率化できます。
 
   
 
  
1、本人確認の役割
 
 
アマゾンの出品用のアカウントの開設の際に、
必ずクレジットカード情報の入力を求められます。
 
 
本人確認の一つと考えて良いでしょう。
 
 
ちなみに規約上、1人あたり1アカウントと定められていますので、
1枚のクレジットカードから2つ以上の出品用アカウントを
作る事ができません。バレたら最悪アカウント削除になります。
 
 
ですので家族にお願いして、
2つのアカウント運用をしている人もいます。
 
 
 
 
2、手数料などの引き落としの役割。
 
 
Amazonには様々な手数料があるのですが、
一番シンプルなものでは、1商品売れるごとに100円の手数料がかかるのです。
 
 
大口契約という出品プランを利用すると、
月額4900円で100円の販売手数料がかからなくなります。
 
 
ですので毎月50個以上の商品を販売する方は
大口契約した方がお得なのです。
 
 
普通にせどりをしていたら、
50個などすぐ売れてしまうので、
ほとんどの出品者が大口契約ですし、
僕も大口契約をオススメします。
 
 
その際の4900円の手数料などが、
この登録したクレジットカードから引き落とされる訳です。
 
 
以上の理由から、
せどりを始めるにはクレジットカードが必須です。
 
 
僕は楽天カードを利用していて、
仕入れも完全にカードで支払っているので
ポイントがドンドン貯まって行きます!
 
 
楽天トラベルなんかでもポイント利用できるので、
結構タダで旅行いったりしてます。
 
 
買い物・旅行・その他と、
利用できる幅か広いので、
カードで迷っている方には僕は楽天カードをオススメします。
 
 
楽天カード公式サイト
 
 
 
 
おまけ:カードを作ればせどりの業務を効率化できます。
 
 
これ結構重要なポイントです。
業務が効率化できます。
 
 
せどりを始めると、
仕入れだったりガソリン代だったり
備品だったりと、色々と必要なものが出てきます。
 
 
その際クレジットカードの明細は、
大事な購入証明書の役割も果たしてくれます。
 
 
簡単にまとめれば、
税務処理の時に、カードの明細とレシート・領収書さえ
税理士さんに渡せばオッケーです。
 
 
その他キャッシュフローの改善や、
先ほども言ったように仕入れに使えばドンドンとポイントも貯まります。
 
 
カードに不安を持たれている方もいらっしゃいますが、
上手に利用すれば、一石二鳥どころか一石三鳥以上です。
 
 
カードにも有効利用方法は奥が深いので、
またの機会に改めてしっかりとまとめたいなと思います。
 
 
 
 
PS.
カードを作れない方にはこんな対応策もあります。
デビットカードです。
 
デビットカードとは簡単にまとめますと、
銀行のキャッシュカードと同類です。
 
 
銀行口座と直結しているので、預金の範囲内で利用できるようになってます。
なんとも安心なカードですね。
 
 
デビットカードでもAmazonのアカウントは作成できますので、
カードが作れない方はコチラを利用しましょう。
 
 
『楽天 デビットカード』
なんかでネット検索するとヒットします!
 
 
 
 
次はせどり専用の銀行口座を作りましょう。
 
 
多くの方が
『せどりでオススメのクレジットカードはコチラ!!』
とクレジットカードはオススメしてますが、
 
 
『銀行口座を作ろう』って言ってる人ってほとんどいないです。
 
 
これ本当に重要なのでちゃんと作って下さい。
 
 
詳しくは次のページにまとめたので、
必ず確認して下さいね。
 
 
>>銀行口座も、せどり専用が必要です。


コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ