ブックオフの営業時間を把握して、効率良くせどりをする方法。

この記事は約4分で読めます。

日々の小さな積み重ね。これは成功への最短距離でもあります。
そしてせどりでもそれは同じです。
まずは月3万円を稼ぐ。ほんの30分の積み重ねでそれは可能です。


~目次~

1、月3万円への道。
2、孫子の兵法からせどりを学ぶ。
3、オススメ無料アプリ。

1、月3万円への道。

『月3万円』

これはとても大きな数字です。
僕もサラリーマン経験があるので痛いほど理解していますが、
サラリーマンが月3万円給料を上げる事はとても難しい事です。

そして月3万円あれば、
とても生活が楽になります。

僕は月3万円余分にお金を得られれば、
それを自己投資に充てたり、
せどりをやっているならどんどん仕入れ資金に充てて、
複利で資金を増やす事をオススメしますが、
たまには美味しいものを食べたり、
美味しいお酒を飲んだりもしたところですね。

そしてせどりで月3万円稼ぐ事は本当に簡単です。
行動するだけですからね。

今なら入店10分で3万円分の利益の仕入れをする事など
全然普通の事ですが、資金が無くても平均時給で
3,000~5,000円出せるのが当たり前なのがせどりのメリットです。

僕は資金ゼロからせどりを始めたので、
それは本当に可能なのです。
(資金ゼロ、クレジットカードのみではじめました。)

例えば時給5,000円換算すると、6日で3万円です。
(5,000円×6日=30,000円。)

なので1時間の副業を、月に6日するだけで
月3万円の副収入を達成する事は可能なのです。

そのためににはツールを揃えたりなど、
色々必要な準備はあるのですがそれは当然の前提で、
僕は忙しい中、時間を効率に活用するためにも、
店舗選びが結構重要であると考えております。

2、孫子の兵法からせどりを学ぶ。

孫子の兵法とは?

中国春秋時代に孫武という人が書いたとされている兵法書です。
言わば戦争に勝つための必勝本です。
(そして結局は、戦わずして勝つ事が理想であるという、
極めて素晴らしい結論です。)

13個のブロックから構成されているのですが、
その中に、『地形篇』というのがあります。

要はその場所・地形に合わせて、
戦い方を選びなさいという事です。

僕はこれはせどりでも同じ話だと思うのです。
それがいわゆる地域特性です。

都心近くに住み、
駐車場がないような店舗が周辺に多い場合もあるし、
郊外の大型店舗が中心の場合もあります。
もしくはあまり自宅周辺に店舗がなく、
電脳せどりの方が向いているかもしれません。

営業時間もそれぞれで、
僕は朝9時から営業しているブックオフを知っていますし、
夜24時まで営業しているブックオフも知っています。

仮に1日1時間、月6日せどりに取り組むだけで
月3万円の副収入を得られるとすれば、
その店舗の営業時間を知っているだけで、
1時間多くせどりに取り組む事ができます。
月3万円に大きく一歩近づく事が可能です。

なので孫子の兵法にもある通り、
まずは自分の置かれている状況を把握する。
周辺の地理状況を把握する。
これは効率よく稼ぐためにも、
とても重要な事なのです。

3、オススメ無料アプリ。

なので僕は今より効率良くせどりをしたい場合は、
自宅周辺のせどりマップを作製する事をオススメします。

ブックオフだったり、ヤマダ電機だったり、リサイクルショップだったりと、
仕入れが可能な店舗の住所、場所、時間を全て調べ上げるのです。

それは紙にまとめてもよいですし、
今ではクラウド技術も発達しているので、
エクセルにまとめて、DropBoxなどを利用して、
スマホで持ち歩く事もオススメです。

そして効率良く店舗情報を調べる無料スマホアプリがあります。

それが『ロケスマ。』です。

ロケスマはiPhone・Androidと、
両方に対応している無料アプリです。

ロケスマをスマホにダウンロードして、
『ブックオフ』などの店舗名を入れて検索すれば、
全国の店舗一覧をアプリの地図上で分かり易く一発で調べる事ができます。
ロケスマの詳しい内容は、コチラで説明しています。

>> 【ロケスマ】店舗せどりを効率化するスマホアプリ。

限られて時間で効率良く稼ぐためには、
仕入れマップの作成が不可欠です。

ぜひロケスマを利用して、
効率よくせどりで稼ぎましょう。


コメントは停止中です。

1 / 11
サブコンテンツ