せどりの価格改定ツール選び7つのポイント【Amazon】

この記事は約9分で読めます。

1

 
せどりを自動化させるには、
Amazonの価格改定ツールの導入は必須です。

基本的なポイントから、応用編まで、
価格改定ツールを最大限利用し、
せどりを自動化、そして売り上げを最大化するために、

ツールの選び方から、実際に活用し、
利益を高める具体的ノウハウまで、
7つのポイントのお話しをします。

~目次~

1、価格改定ツールを導入すべき3つの理由。
2、価格改定ツールとは?
3、選ぶ時のポイント-①サーバー設置型。
4、選ぶ時のポイント-②日付認識機能。
5、選ぶ時のポイント-③価格改定除外機能。
6、【応用編】あえて値下げをせず、
  価格改定ツールを逆手にとり、
  ライバルを出し抜き一人勝ちする方法。
7、まとめ

1、価格改定ツールを導入すべき3つの理由。

価格改定ツールは必要ですか?
それとも不必要ですか?

たまにこのような質問を頂きますが、
早速結論から言います。

価格改定ツールは導入すべき。です。

それにはちゃんと3つの理由がありますので、
これから順番にご説明します。

理由1)せどりは自動化すべき。

せどりをやるからには、
極限まで自動化する事を意識して下さい。

ビジネスの自動化で一番重要な事は、
『できる限り人の手を使わず、
 機械やツールに仕事を任せる。』
という事です。

ですのでせどりの自動化に、
価格改定ツールの導入は必須です。

僕もせどりを始めたばかりの頃は、
(在庫が20個とか30個ぐらいの時。)
頑張って手動で毎日価格改定をやっていましたが、

やはり在庫が30個を超えたぐらいになると、
価格改定の作業も結構な手間となります。
その時間がもったいないです。

価格改定はツールに任せ、
その分どんどん仕入れに時間を使いましょう。

理由2)ライバルも皆使っている。

今ではせどりやAmazon転売をやっている人は、
“ほぼ全ての人”が、価格改定ツールを利用しています。

という事はどうゆう事かというと、
価格改定ツールを利用して、初めて皆と同じ土俵に立つ事ができるのです。

逆に言えば価格改定ツールを利用しなければ、
どんどんライバルから引き離され、
売り上げも減少し、
無駄に在庫が積み重なってしまうという事です。

物販では、在庫をどんどん売る事が、
とても重要です。

皆が価格改定ツールを利用しているという事は、
日々、値段が変化しているのです。
毎日の変化にしっかりとついていき、
最適な価格で商品を販売しましょう。

理由3)売り上げが最大40%UP!!

僕の手元には、
価格改定をしない場合と、した場合。
最大で40%売り上げが変化したというデータがあります。

もちろん、取り扱うジャンルや、
資金量によっても変化はありますが、
最大で40%ぐらい、売り上げが変化します。

これはとてもデカイ数字ですね。

逆に考えれば、価格改定ツールを利用しなければ、
最大40%も売り上げを逃してしまうのです。

以上、僕が価格改定ツールを利用すべきだと考える3つの理由です。

2、価格改定ツールとは?

価格改定ツールとは、数時間間隔で、
自分在庫商品の価格を勝手に
最適な値段に変更してくれるツールです。

自動的に、一番売れやすい状態を保ってくれるという事です。

どうゆう事かと言うと、例えば
コンディションが【良】の中古本の場合。
最安値が680円だとすると、
自分の商品を679円にしてくれます。

コンディションが【非常に良い】の中古CDの場合。
最安値が1980円だとしたら、
自分の商品を1979円にしてくれます。

このように、数時間おきに、
販売価格を同じコンディションの最安値など、
一番売れやすい価格に変更してくれるのです。
これにより、常に自分の商品が売れる状態になります。

しかもちゃんと【良】だったり、
【非常に良い】だったりと、コンディションも判別してくれるので、
常に各コンディションの最安値に設定する事により、
利益を最大化してくれます。

3、選ぶ時のポイント-①サーバー設置型。

それではこれから価格改定ツールを選ぶ時のポイントをご説明します。

まず第一に、必ず『サーバー設置型』のツールを利用して下さい。

サーバー設置型とは、手元にパソコンが無くても、
パソコンの電源を切っていても、
勝手に専用サーバーで動いてくれるツールの事です。

ですので一番最初にツールの設定さえしてしまえば、
あとは放置しておけば、勝手に動き続けてくれます。
24時間・365日、旅行に行っていても、寝ていても、
常に最適な価格で販売し続ける事が可能です。

それに対して、パソコンの電源が動いていなければ、
価格改定してくれないツールもあります。
365日ずっとパソコンをつけっぱなしなんて、
熱も持ちますし不安ですよね。

ですので価格改定ツールを利用する際は、
必ずサーバー設置型のツールを利用して下さい。

3、選ぶ時のポイント-②日付認識機能。

価格改定ツールを利用する時は、
『日付認識機能』があるツールを選んで下さい。

日付認識機能が何かと言いますと、
商品がいつAmazonのFBA倉庫に納品されて、
出品してから何日経っているのか?

それをツールが勝手に判断し、
最適な価格に設定してくれるのです。

SKUを効率的に設定すれば、
ツールが出品日を勝手に認識し、
高く販売したり、安く販売したり、
自分の思うように好きな値段で販売する事ができます。

例えば、出品して最初の1週間は少し高めに値段設定するとか、
出品して1カ月たっても売れない商品は、
最安値でどんどん売り切ってしまうなど、
自分が思った通りに値段設定をする事ができます。

利益を最大化するために、
これはとても重要な機能です。

4、選ぶ時のポイント②、価格改定除外機能。

これは次の章で具体的なテクニックを
お話ししますが、

利益率を上げるためには、時には
価格改定をしないという選択も重要です。

例えば、ASINコードを登録したら、
その商品自体の価格改定を除外する事ができますし、

SKUを指定したら、
その商品単品のみを、価格改定を除外する事もできます。

では一体、どのように価格改定除外機能を活用すれば、
利益を最大化する事ができるのでしょうか?

次の章で詳しくご説明します。

6、【事例付き・応用編】あえて値下げせず、
  価格改定ツールを逆手にとり、
  ライバルを出し抜き一人勝ちする方法

事例付きの実践編です。
モノレートでスーパーファミコンを調べてみましょう。

たとえば、モノレートで商品検索。

1

現在最安値は¥950。

次にコンディション【良】の、
最安値を見てみましょう。

2(※ショップ名はカットしてます。)

【良】の最安値は¥2500ですね。

しかし、これを¥4500で販売する方法があります。
それは、『箱』『説明書』です。

先ほどの¥2500の商品は、
箱と説明書が欠品しています↓

3

しかし、¥4500の商品には、
箱も説明書もついています↓

4

このように、中古商品では、
箱や説明書などのオプションの有無で、
大きく値段が変わる事があります。

この点に注目する事で、
一気にライバルを減らし、
利益率・利益額を上げる事ができます。

僕ならスーファミはランキングも高い超人気商品ですので、
¥6000以上の強気で値段設定して販売したりしますけどね。

このようにせどりでは、
安売りをせず、高値で販売していく方法もあります。

中古ゲーム機を中心に、他にもCDやDVDせどりの場合でも、
『初回限定』とか、『付属の特典』の有無で大きく値段が変わったりするので、
かなり狙い目なワケです。

ですのでまずは価格改定ツールをブン回して
どんどん仕入れてどんどん商品を販売していく。
特に新品商品はガンガン行こうぜ!です。

その上で、今日説明したような価格改定をしないで
高値で販売する商品も取り入れる。

この両方を上手くミックスする事により、
売上も上げつつ、利益率を高める事ができます。

あくまで価格改定ツールを利用して、
どんどん仕入れて売上を上げる。
これを基本戦略にする事を僕はオススメします。

7、まとめ

今回は価格改定の基礎から応用編まで、
みっちりとご説明してきました。

そして復習ですが、
価格改定ツールを利用する場合は、

①サーバー設置型。
②日付認識機能。
③価格改定除外機能。

と、必ずこの3つの機能があるツールを選んで下さい。

そして価格改定ツールを利用して、
売上が安定してきたら、今日ご紹介したスーファミのように、
利益率を高める商品にもチャレンジしてみましょう。

そして何度も言いますが、一番重要なのは、

『価格改定ツールを利用し、せどりを自動化し、
 その空いた時間でガンガン仕入れをして、
 どんどん販売する。』

という事です。

まずはドンドン仕入れて、
どんどん価格改定ツールを回して、
どんどん販売するというのが一番重要です。

サーバー設置型であり、
価格改定除外機能もついていて、
細かな日付認識設定機能もついている、
僕がずっと愛用しているツールがあります。

今だけ期間限定で無料で受け取る事ができるので、
まだ価格改定ツールを利用していない場合は、
ぜひコチラから受け取り、売上をアップさせましょう。

 


コメントは停止中です。

1 / 11
サブコンテンツ